靴関連講座

2020年9月 1日 (火)

【靴および皮革業界従事者対象】皮革関連ゼミナール「皮革とコラーゲン」参加者募集中です

Photo_20200831155701


東京都立皮革技術センター台東支所は、令和2年第3回皮革関連ゼミナール(題目:皮革とコラーゲン)を9月24日(木)午後2~4時に東京都立皮革技術センター台東支所3階多目的会議室で開催します。

コラーゲンは、皮革の主構成成分であり、さまざまな分野で利用されています。

コラーゲンの変性物であるゼラチンやコラーゲン加水分解物は、機能性食品や化粧品用途での利用が注目されています。

今回のゼミナールでは、その皮革とコラーゲンについて、分かりやすく説明します。

講師は、国立大学法人東京農工大学農学部の野村義宏教授。参加費は無料で定員は25人(先着順)。

注意事項として①1企業当たりの参加は2人まで、②自動車での来所はしないこと、③新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、会場内はマスク着用、備え付けの消毒液での手指消毒、検温を行うこと、④体調がすぐれない場合は受講しないこと、としています。

申し込み方法は、電話、FAX、Eメールで①ゼミナール名②企業名③受講者氏名④電話番号、を知らせる。

申し込み先は、東京都立皮革技術センター台東支所指導担当まで。TEL03(3843)5912、FAX03(3843)8629、Eメール:S0000610@section.metro.tokyo.jp。