« 「プーマ」から新クッショニング技術を搭載したシューズが登場しています | トップページ | 大丸東京店で「靴磨きフェス2020」開催中です »

2020年9月19日 (土)

マドラスが革製品に使える日本初SIAA登録の抗菌・抗ウイルスミストをクラウドファンディングで先行発売中です

Photo_20200918183701
抗菌レザーケアミスト㊧と抗菌撥水ミスト㊨


マドラスは、抗菌・抗ウイルス対策をしながら、保革ケア、撥水ケアができる日本製の「抗菌レザーケアミスト」と「抗菌撥水ミスト」を、クラウドファンディングサイトのMakuakeで9月18日(金)から先行発売を開始しました。実施期間は10月18日(日)までです。

直営店やオンラインモールでの販売は、10月下旬以降を予定しています。

「抗菌レザーケアミスト」は、革製品に抗菌・抗ウイルス加工するとともに、保革、汚れ落とし、艶出しが同時にできる優れもの。

一方、「抗菌撥水ミスト」は、抗菌・抗ウイルス加工と撥水加工が同時にでき、革製品以外にも使用できます。

ともに100ml入りで販売価格は1本2700円+税。早割リターンやシューケア用品とのセットは、数量限定で売り切れ次第終了。

紳士靴や婦人靴、バッグ等、革を使った製品を多く取り扱っているマドラスは、「身近にある革製品(革靴、ランドセル、バッグなど)を長く愛用していただくためにも、安全に手軽に、抗菌・抗ウイルス加工をした革製品を使っていただきたいという強い思いから、この2種類の商品を開発した」そうです。

この製品は、一般社団法人抗菌製品技術協議会が制定した「SIAA」抗菌加工マークを取得。

革製品に適した手入れ液や撥水液をベースに開発しており、20年8月時点で日本初の革製品(一部デリケートな革を除く)に使用できるSIAA登録ミストとなります。

支援購入で得た資金の多くは、同商品を活用した社会貢献活動や、今回のプロジェクトの結果を反映した次回の商品開発に費用にも充てるとしています。

なお、抗菌・抗ウイルスとは、特定の菌やウイルスを長時間増やさないことを意味し、菌やウイルスを一時的に死滅・除去する殺菌、除菌とは区別されます。

« 「プーマ」から新クッショニング技術を搭載したシューズが登場しています | トップページ | 大丸東京店で「靴磨きフェス2020」開催中です »

シューズ関連商品」カテゴリの記事