« ランニングシューズ「ミズノエナジー」「ウエーブデュエルネオ」が完売状態になっています | トップページ | ナイキの「ジョーダンブランド」と契約する八村塁選手のエア ジョーダン選手限定モデルが登場です »

2020年7月31日 (金)

柏市に移転した「ビルケンシュトック」の新修理工房では他社品の受託事業も強化しています

Main_20200730174801
修理工房が入居する千葉・柏市の物流センター


三栄コーポレーションの100%子会社でドイツのシューズブランド「ビルケンシュトック」の日本国内でのショップ事業を運営するベネクシーは、修理工房をこれまでの千葉県市川市から千葉県柏市に移転し、今年3月から稼働しています。

同社は、長年にわたりビルケンシュトックの修理事業を行ってきましたが、消費者の環境意識の高まりと修理事業の親和性の高さから、建屋敷地面積をこれまでの約1.5倍にして修理能力を向上させ、事業の拡大をはかっていきます。

また、2016年からはノウハウを活かして他社品の修理も開始しており、輸入靴製品の物流拠点である柏エリアに修理工房を移転することで、受託事業をより積極化していく方針です。

修理事業は、ビルケンシュトックの修理、クリーニングを行っており、クリーニングの需要は一昨年から昨年にかけて倍増しているそうです。

最近はコロナ禍で一時受付が止まっていましたが、現在はソール交換とクリーニングを中心に、例年以上の修理依頼が来ているそうです。

同社では、今回の修理工房の移転により、さらなる事業の拡大を進めるとともに、エコフレンドリーな企業として企業価値向上を目指すとしています。

« ランニングシューズ「ミズノエナジー」「ウエーブデュエルネオ」が完売状態になっています | トップページ | ナイキの「ジョーダンブランド」と契約する八村塁選手のエア ジョーダン選手限定モデルが登場です »

カジュアルシューズ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ