« 「アシックス」がスマートシューズのプロトタイプを国内初公開しました | トップページ | 結ばない紐靴「キャタピラン+」から暗闇で光るリフレクターモデルが登場しました »

2020年2月14日 (金)

【ランニングシューズ】 GENTENシリーズでランニングシューズ市場に本格参入した「デサント」が順調なスタートを切っています

Photo_20200214165301
GENTEN-EL 1万6000円+税/エリートランナー向けのスピードシューズ


デサントは昨年12月、「デサント」ブランドからパフォーマンスランニングシューズを発売しています。

多種多様なランニングシューズがマーケットに混在するなか、デサントが今回打ち出したのが、“原点に立ち返って日本人ランナーが走るために必要な機能をデザインしたランニングシューズ”「GENTEN(ゲンテン)」シリーズです。

Photo_20200214165302
GENTEN-RC 1万4000円+税/一般シリアスランナー向けレース用マラソンシューズ


「デサント」が真の総合スポーツブランドになるために、そしてデサントらしさを打ち出すために、原点に立ち返って、しっかり走れるランニングシューズとして開発されました。

速く走りたいと願うランナーに様々な選択肢を届けたいという想いから、GENTENシリーズでは“新・薄底、新感覚の推進力~日本人ランナーの足を創る~”というメッセージを掲げています。

Photo_20200214165401
GENTEN-ST 1万2000円+税/一般ランナー向けランニングシューズ


とくにランニングシューズ購入動機の1位になるフィット感には徹底的にこだわっています。

定期的に行っている試走会や試し履き会では、「地面の反発をリアルに感じられる」という声を始め、フィット感に対する評価も高く、スピードを出せば出すほど推進力が感じられるというランナーからの感想が返ってきています。

同社では、あくまでスポーツブランドのシューズとして、機能性を軸に研究開発センターであるDISCをベースに開発を進めていくとしています。

« 「アシックス」がスマートシューズのプロトタイプを国内初公開しました | トップページ | 結ばない紐靴「キャタピラン+」から暗闇で光るリフレクターモデルが登場しました »

ランニングシューズ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ