« Mattさん、ゆきぽよさん、錦野旦さんがシューズベストドレッサー賞を受賞しました | トップページ | 【アウトドアシューズ特集】「ハイテック」の秋冬はウインター対応商品の打ち出しを強化しています »

2019年11月13日 (水)

【アウトドアシューズ特集】「ザ・ノース・フェイス」春夏にトレッキングとトレイルランニングが伸長、秋冬は主力のヌプシの受注拡大、ロードランニングも伸びています

2_20191113143401
ヌプシトラクションライトVウォータープルーフチャッカ 1万4000円+税/普段履きにも使える防水モデル


ゴールドウインが展開する「ザ・ノース・フェイス」フットウェアは19年春夏、日帰り~1泊の山歩きに使え、単色使いのローカットは雨の日の普段使いにも便利なことなどからトレッキングシューズのシェイプドゥハイカーGORE-TEXが好調でした。

エクストラフォーム搭載によるクッション性の良さやEXTSソールによるグリップ性も評価の対象となり、日本企画のクレストンミッドGORE-TEXも予想を上回る動きで推移し、アウトドア専門店では、20~40代の比較的若い層からフィット感の良さで評判となりました。

Photo_20191113143401
トラバースコンパクトモック 7800円+税/室内履き用の中綿入りモック。持ち運びにも便利


春夏にリニューアルしたトレイルランニングも大きく伸びました。とくに衝撃吸収性の高いエクストラフォームを使ったアンペッツォと、反発力に優れるファストフォーム搭載のフライトトリニティが好評で、UTMFでの露出も購買を後押し。

ロードランニングは、人気のウルトラベロシティと新製品のイヴォルブトレイナーでトレーニングに注力し、アフターランに使えるウルトラローⅢの販売も好調でした。

4_20191113143401
ヌプシプロGORE-TEX 2万8000円+税/ヌプシシリーズ初のゴアテックスファブリクス搭載モデル。アウトソールはヴィブラムのアイストレック


19年秋冬の受注も2ケタ増。毎年、話題となるウインターブーツのヌプシシリーズの受注が伸びたうえ、ロードランニングは、ウルトラマラソンにも対応できるピナクルランナーが大きな受注につながりました。

強化をはかったキッズも、ヌプシブーティーのワイドシリーズを登場させたことで手応えを感じているそうです。

20年春夏は、ザ・ノース・フェイスが独自に開発した新しい防水透湿素材、フューチャーライト搭載モデルへの期待感が高まっています。

19年秋冬シーズンにアパレルに先行搭載され、20年春夏からシューズにも搭載されるフュチャーライトの機能性の最大の特徴は透湿性の高さにあります。

« Mattさん、ゆきぽよさん、錦野旦さんがシューズベストドレッサー賞を受賞しました | トップページ | 【アウトドアシューズ特集】「ハイテック」の秋冬はウインター対応商品の打ち出しを強化しています »

アウトドアシューズ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ