« 生まれ変わった渋谷パルコが22日にオープンします | トップページ | 革靴メーカーの宮城興業がドレスシューズからサンダルまで自社ブランドを強化しています »

2019年11月22日 (金)

アディダスが宇宙でミッドソール素材の「ブースト」をテストします

Boost_white_hardware_2
実験用のツールキットの一部


独アディダス社は11月5日、ISS(国際宇宙ステーション)米国国立研究所とパートナーシップを締結したと発表しました。

この契約は、アスリートのパフォーマンス向上のため、新しいテクノロジーの可能性を見出すことを目的としています。

パートナーシップの初期段階は革新に焦点を当て、ISS米国国立研究所とアメリカ航空宇宙局(NASA)が開発した技術のサポートで、宇宙という極限状態でフットウェアテクノロジーをテストする最初のスポーツメーカーになります。

テストの対象となるのは、アディダスのミッドソールテクノロジーの「BOOST(ブースト)」で、宇宙において新テクノロジーのイノベーション促進の可能性を見出すとのこと。

宇宙ではNASAの宇宙飛行士が、無重力状態でブーストのミッドソール製造プロセスの実験を行う予定。

狙いは、微小重力環境におけるミッドソールの金型充填作業中のペレット動作の秘密を明らかにすることで、アディダスのブランドストラテジーのジェームズ・カーンズ バイスプレジデントは「世界で最も先進的な機関の1つであるISS米国国立研究所との協力は、アディダスがパフォーマンスイノベーションの新しい基準を築くことに役立つ。このパートナーシップにより、スポーツパフォーマンスの改善を共同で創造できるだけでなく、地球に適用するアディダスのサステナビリティへの取り組みにも運用できるプロセスとデザインを探求できる」とコメントしています。

« 生まれ変わった渋谷パルコが22日にオープンします | トップページ | 革靴メーカーの宮城興業がドレスシューズからサンダルまで自社ブランドを強化しています »

スポーツシューズ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ