« ミスターミニットが新メニューを加え刷新した「スニーカー修理サービス」を始めています | トップページ | 南町田グランベリーパークが11月13日にオープンします »

2019年11月 7日 (木)

【秋冬のレディスカジュアル特集】「ムーンスター スポルス」の人気定番のシープレザーモデルに4E設計の新作が登場しました

Photo_20191107152201
左2点SP1531、右2点SP1501 すべて9800円+税/シープレザーを使った4E設計モデル

ムーンスターが展開する「ムーンスター スポルス」は、シープレザーモデルとガーメントレザーモデルが2大定番になっています。

シープレザーモデルは、しなやかで伸縮性に富み、足当たりが柔らかいことが評価されているほか、9800円+税という手に取りやすい価格設定も人気を後押ししています。一方、ガーメントレザーモデルは、高級感漂う質感と足馴染みの良い柔らかさが支持されている要因です。

19年秋冬は前シーズンに続き、素材から木型まですべてのパーツにこだわり、足の“イタミゼロ”を目指したコレクションを展開します。

注目アイテムは、展示受注会で好評を博したシープレザー仕様の4E設計モデル。つま先はゆとりをもたせた4Eのラウンドトウ形状で、足裏の3つのアーチを支える外反母趾サポートインソールを搭載しています。商品はスニーカータイプのSP1501と女性らしいワンベルトタイプのSP1531の2型を用意しています。

Photo_20191107152301
左SP6000 1万3000円+税/シフォンリラックス設計のマニッシュタイプ。右SP2502 1万4000円+税/ガーメントレザーモデルの新製品

 また、ガーメントレザーモデルの新作として、スポーティなスニーカータイプのSP2502を提案しています。機能面では、定評のあるダブルクッションをレベルアップさせたダブルクッションソフトを搭載。衝撃吸収性能はそのままに、インソールを柔らかくして履き心地を向上しました。

インソール下にはクッション性に優れた中底があり、2つのクッションで足への負担を軽減します。足のむくみが気になり始めたら、インソールを取り外してゆったり履くこともできます。

このほか、シフォンケーキのようなふわふわした履き心地のシフォンリラックスシリーズから、幅広い世代に対応するマニッシュタイプのSP6000が新登場します。

« ミスターミニットが新メニューを加え刷新した「スニーカー修理サービス」を始めています | トップページ | 南町田グランベリーパークが11月13日にオープンします »

婦人靴」カテゴリの記事

無料ブログはココログ