« 「アディダス」のBOOSTを敷き詰めた階段が東急プラザ表参道原宿に登場しました | トップページ | 【特集MADE IN JAPAN こだわりの日本製】アサヒシューズが聖火ランナーに提供した「アサヒランナーシューズ」の復刻に取り組んでいます »

2019年8月26日 (月)

イタリア・ヴィブラム社の新サービス「ソールファクター」が日本に初上陸しました

Photo_20190822191901

国内外の高級紳士靴をメインにしたリペア(修理)ショップ「RESH.」を、伊勢丹新宿店メンズ館など国内に13店舗、海外に9店舗(韓国8、タイ1)展開するリッシュ(東京・台東区、三浦浩三代表取締役)は、イタリアのソールメーカー、Vibram(ヴィブラム)社とタッグを組んだ新たなショップを、今年6月26日にリフレッシュオープンした日本橋三越本店本館2階紳士靴売り場の「Men’s Shoes Care & Repair Counter」に併設する形で開設しました。 

日本に初めて上陸したヴィブラム社のソールカスタマイズサービスの名称は、「SOLE FACTOR(ソールファクター)」。

これはヴィブラム社が世界で展開をスタートさせた「ソールを“機能的にカスタマイズする”サービス」(ヴィブラムジャパン)で、すでに世界ではアテネ、パリ、ロンドン、ウィーンで展開されています。

Photo_20190822191902
「Men’s Shoes Care & Repair Counter」の全景

ソールファクターは、ヴィブラムをより多くの人に知ってもらうことを目的に、本国イタリアでは数年前からトラックに機材を積んで行う、B to Cのプロモーションとしてスタートさせていました。

日本橋三越本店本館内のソールファクターは、「ア・テストーニ」「ジョン ロブ」「ジェイエムウエストン」「サントーニ」の4ブランドで構成される紳士革靴のハイエンドゾーンの靴売り場隣に位置し、日本仕様の白い壁面にヴィブラム社から提供された動画とともに、4つの機能軸で提案されるソールが各8種類、合計32種類が展示されています。詳細はShoes Post Weekly の紙面で。

« 「アディダス」のBOOSTを敷き詰めた階段が東急プラザ表参道原宿に登場しました | トップページ | 【特集MADE IN JAPAN こだわりの日本製】アサヒシューズが聖火ランナーに提供した「アサヒランナーシューズ」の復刻に取り組んでいます »

紳士・婦人靴」カテゴリの記事

無料ブログはココログ