« フィッシングのDAIWAから生まれたファッションブランド「D-VEC」からビーチサンダルが登場しました | トップページ | マウンテンブーツに動きが出てきたようです »

2019年7月26日 (金)

「コロンビア」が築100年の京都の古民家を店舗に再生するプロジェクトを始動しました

Kyoto2


 


コロンビアスポーツウェアジャパンは、京都・中京区大黒町にある築100年の古民家を再生し、「コロンビア」の新店舗として新たな息吹をもたらす「Columbia KYOTO Project」を始動しました。


 


その過程を撮影したWEBムービー“歴史と文化とアウトドア”を制作し、その第1弾を7月25日から特設サイトで公開しています。この新しい店舗は9月にオープンする予定です。


 


Kyoto1


 


 ブランド生誕80年の歴史を持つコロンビアの今回のプロジェクトは、日本の伝統を変化とともに受け継いでいくという理念のもと始動し、第1弾ムービーでは、同社マッスィモ・ラッザリ社長が現地で建築家とともにストアデザインを起こしていく過程を収録しています。


 


WEBムービーでは、築100年の民家を改装して、「コロンビア」の新店舗としてオープンするまでを継続的に発信していきます。


 

« フィッシングのDAIWAから生まれたファッションブランド「D-VEC」からビーチサンダルが登場しました | トップページ | マウンテンブーツに動きが出てきたようです »

アウトドア」カテゴリの記事

無料ブログはココログ