« 「Japan Leather Award 2018」のグランプリは吉田卓巳さんの「Adapt」に決まる | トップページ | ユニオン工業が販売する伊ロナティ社のシューズアッパー編機が注目されています »

2018年11月28日 (水)

バンダイが小学生向けスポーツシューズを発売します

Photo


バンダイ(本社:東京・台東区)が、小学生向けスポーツシューズ「アンリミティブ(UNLIMITIV)」を販売します。

運動データをスマートフォンアプリに通信することで数値化し、遊びながら運動能力を高めることをサポートをすることが特徴のシューズです。

同社は1983年からアパレル事業を展開していますが、スポーツシューズを発売するのは今回が初めて。

11月1日からジーフットのオンラインショップで先行予約を開始し、店頭発売は12月1日からスタートします。

バンダイの川口勝社長は「目標は3年後に100万足を販売すること。市場の反応次第では、女児向けや年齢層の拡大、可能性があれば大人やシニア向けにもチャレンジしたい」と話しています。

このシューズは、小学生の「足が速くなりたい」という願いに応えて、「足が速くなるためのトレーニングをサポートする靴」として誕生させた。ソールにセットしたセンサーユニットとスマートフォンアプリが連動し、運動データを数値化。走りをサポートする6つのトレーニングや通学など毎日の運動をポイントに換算し、獲得したポイントを使ったゲームで遊ぶことができます。つまり、楽しみながらトレーニングを続けることができることがポイントです。

測定値はパラメーター化され、自分の実力がひと目で分かるほか、ユーザー全体や学年別、地域別などのランキングによって子どものやる気を促すシステムになっています。

デザインは3種類で、サイズは19.0~24.0㎝(19.5、20.5㎝なし)。価格は3900円+税。

« 「Japan Leather Award 2018」のグランプリは吉田卓巳さんの「Adapt」に決まる | トップページ | ユニオン工業が販売する伊ロナティ社のシューズアッパー編機が注目されています »

子ども靴」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2407201/74675696

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイが小学生向けスポーツシューズを発売します:

« 「Japan Leather Award 2018」のグランプリは吉田卓巳さんの「Adapt」に決まる | トップページ | ユニオン工業が販売する伊ロナティ社のシューズアッパー編機が注目されています »