« イノアックコーポレーションの機能素材「ターボフレックスⅡ」が各種シューズに採用されています | トップページ | 紳士靴「ケンフォード」のショップが都内にオープンしました »

2018年5月 1日 (火)

「アシックス」の子ども靴の旗艦店が東京・銀座にオープンしました

Photo_3


アシックスジャパンは、「アシックス」初の子ども靴の旗艦店「ASICS KIDS

GINZA (アシックスキッズ銀座)」を4 27 日、東京・銀座5丁目のみゆき通り沿いにオープンしました。店舗面積は約56㎡。

取扱商品は、アシックスキッズシューズ「スクスク」、アシックスジュニア向けランニングシューズ、アシックスタイガーキッズシューズなどで、歩き始めの赤ちゃんから小学6年生までに対応、サイズでは11.526.0 ㎝を用意しています。

「アシックス」の子ども靴は、着地時の衝撃が少なく足指が自由に動かせる“土の上の「はだし」” をテーマに、1997 年から展開し、この間、足の計測会を随時実施し、これまで7万人以上の足を測るなど、子ども特有の足の動きや骨格などの研究を重ねて開発し、実際に使用した子どもや保護者から好評を得ています。

« イノアックコーポレーションの機能素材「ターボフレックスⅡ」が各種シューズに採用されています | トップページ | 紳士靴「ケンフォード」のショップが都内にオープンしました »

子ども靴」カテゴリの記事

トラックバック

« イノアックコーポレーションの機能素材「ターボフレックスⅡ」が各種シューズに採用されています | トップページ | 紳士靴「ケンフォード」のショップが都内にオープンしました »

無料ブログはココログ