« 「ガンター」が全商品でドイツ脊椎健康推進協から品質認定マークを受けました | トップページ | コロンブスが靴の販売員向けのフィッティング講座を開催しました »

2017年9月30日 (土)

アシックスの「スクスク」から犬と猫をモチーフにしたファーストシューズが登場します

170928


アシックスジャパンが子ども靴のシリーズ「SUKU²(スクスク)」から、犬と猫をモチーフにしたファーストシューズ(歩き始めから約3カ月までの赤ちゃんに対応)を、10月6日からアシックスオンラインストアや全国の百貨店、スポーツ用品店などで順次発売します。

犬はビーグル、猫はスコティッシュ・フォールドをイメージした顔をあしらった、かわいさあふれるファーストシューズに仕上げています。

「脱がせやすく、履かせやすい」「つま先が引っ掛かりにくい」「靴底を全体のエッジを丸くした」設計にしているほか、アッパーを始め、肌に触れやすい部分には日本製の上質な素材を採用、とくに足に触れるシューズ内側には、吸湿性に優れ低刺激性の素材「メディエル」(福井製)を使用しています。

商品名はアニマルFIRST 4で、12.0~13.5㎝(ハーフサイズあり)で、5500円+税。アシックスのキッズサイトは、こちら

« 「ガンター」が全商品でドイツ脊椎健康推進協から品質認定マークを受けました | トップページ | コロンブスが靴の販売員向けのフィッティング講座を開催しました »

子ども靴」カテゴリの記事

トラックバック

« 「ガンター」が全商品でドイツ脊椎健康推進協から品質認定マークを受けました | トップページ | コロンブスが靴の販売員向けのフィッティング講座を開催しました »

無料ブログはココログ