« デサントが恒例の「目白ロードレース」に今年も特別協賛 | トップページ | 本日、3月15日は「靴の記念日」です »

2017年3月15日 (水)

欧米の2つの見本市のジャパンブースで活発な商談行われる

日本皮革産業連合会が「ミペル展」「プロジェクト展」のジャパンブースの出展を報告

 

 日本皮革産業連合会は、2月に行われた海外の見本市でのジャパンブースの出展報告を発表している。

 12回目の出展となった2月1215日にイタリア・ミラノで行われたMIPEL THE BAG SHOWでは7社が日本製、または日本の革を使ったバッグ、鞄、小物類を出品、イタリア等の様々なバイヤーと活発な商談が行われた。また、トレンドエリアの製品からバイヤーや入場者の意見をもとに決められるICON AWARDのトラベルバッグ部門をアートスフィアーが受賞した。

Photo
Project Las Vegas展のジャパンブース


 また、アメリカ・ラスベガスで2月2123日に行われたProject Las Vegas展には3回目の出展。6社が日本製、または日本の革を使った革製品を出品した。

 シューズ企業では、初出展のイーオが革に凹凸がある靴のデザイン性が評価され、アメリカを中心に多くのバイヤーから引き合いがあった。

 ハイエンドラインを中心に出品したリーガルコーポレーションはアメリカ、カナダ、コロンビア、オランダのバイヤーから引き合いがあった。とくにドレスシューズの品質が評価された。

 

 

 

 

« デサントが恒例の「目白ロードレース」に今年も特別協賛 | トップページ | 本日、3月15日は「靴の記念日」です »

紳士・婦人靴」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧米の2つの見本市のジャパンブースで活発な商談行われる:

« デサントが恒例の「目白ロードレース」に今年も特別協賛 | トップページ | 本日、3月15日は「靴の記念日」です »

無料ブログはココログ