« アシックスが神戸マラソンでウェアラブルデバイスを使った市民参加型の実証実験を予定 | トップページ | パンジーが足に悩みをもつ女性のために開発した「ポエム」が好評 »

2016年11月 7日 (月)

「快歩主義」に待望のスリッポンが登場!

 アサヒコーポレーションが展開する「快歩主義」は、累計販売足数が790万足を超えた健康・快適シューズのトップブランド。とくに品番L011は、高齢者を始めとしたリピーターに圧倒的な人気になっている。

 “誰もが履きやすく、履かせやすい”うえ、優しい機能性と充実した商品構成により、柱商品のひとつに位置付ける靴専門店の売り場も少なくない。また、多くの人との接点を増やすために、地域コミュニティの場となっている衣料品店や雑貨店、調剤薬局など、売り場の開拓も進めている。“アサヒスタイル”と呼ばれるアサヒコーポレーションによる強力な販売支援活動は、そうした新規顧客の獲得とリピーターの定着に大きく寄与している。

 その快歩主義に16年秋冬、待望のスリッポンタイプが登場した。以前から「屈んで面ファスナーを開け閉めするのもおっくう」という声が寄せられていたが、「スリッポンでは快歩主義の5つの機能のうち、体重移動をコントロールして歩行をサポートするフットオンコントローラーシステムの効果が減少する可能性があり、ブランドのコンセプトから外れてしまう」と、これまで商品化できていなかった。

Webdscf3968
左2点快歩主義L122(女性用)、右2点快歩主義M029


 そこでアサヒコーポレーションは、踵部のカウンター裏の素材に起毛系素材を採用することで、踵抜けがしにくくなることに着目。足圧データの解析でも、現行品と同じ試験結果が得られたことから今回、L122(レディス)、M029(メンズ)の発売にこぎつけた。価格は男女とも5900円+税。

 

 

 

 

 

« アシックスが神戸マラソンでウェアラブルデバイスを使った市民参加型の実証実験を予定 | トップページ | パンジーが足に悩みをもつ女性のために開発した「ポエム」が好評 »

紳士・婦人靴」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「快歩主義」に待望のスリッポンが登場!:

« アシックスが神戸マラソンでウェアラブルデバイスを使った市民参加型の実証実験を予定 | トップページ | パンジーが足に悩みをもつ女性のために開発した「ポエム」が好評 »

無料ブログはココログ