« アシックスジャパンが豊洲エリアで行われたジャパンウォークに実行委員会の一員として参画 | トップページ | 「ザ・ノース・フェイス」から雪上を暖かく歩けるスノーシューズ発売 »

2016年11月28日 (月)

アキレスが「ヘルシーライフ」から介護士向けシューズ発売

アキレスは、足に優しい健康シューズ「ヘルシーライフ」ブランドから、介護福祉士の「現場の声」を参考に開発された「介護士向けシューズ」を発売している。


 人口の高齢化が急速に進み、2015年度の介護予防と介護サービス利用者数は600万人を突破(厚労省公表)。それに伴い、介護の中核を担う介護福祉士の役割はますます重要になってきており、平成28年度3月時点の登録者数は、約140万人にのぼる。身体介護、生活支援、社会活動支援など各種現場での業務は多岐にわたるなかで同社は、介護士に向けたシューズに着目、介護福祉士の「現場の声」から生まれたシューズの商品化をはかった。

_
㊧ヘルシーライフ002、㊨ヘルシーライフ003

まず、介護現場からの声で多く聞かれた“長時間歩行や踏んばりからくる足腰への疲労”を考慮して、軽くてクッション性の良い樹脂ソールとポイントソール意匠で衝撃を緩和、返りの良いアウトソールの採用により歩きやすさにも配慮した。


 また、介護の現場によっては靴をとっさに脱ぎ履きしなければならない機会も多いため、踵を潰しても履ける2ウェイ仕様とした。

今回の「介護士向けシューズ」は、男性用と女性用を取り揃え、ポイントソール意匠、2ウェイ仕様を共通機能にした2タイプ4色をラインアップ。いずれも、介護現場で増えているセンスのよいユニフォームとのコーディネートに配慮したカラーリングのスリップオンモデルになっている。


 「ヘルシーライフ002」は、アッパーに合成皮革を使用し、汚れを拭き取りやすくしており、「ヘルシーライフ003」は、靴の長時間使用による足のムレを軽減しるために、アッパーとインソールにメッシュを多用、通気性をアップさせた。価格は両タイプともに4900円+税

« アシックスジャパンが豊洲エリアで行われたジャパンウォークに実行委員会の一員として参画 | トップページ | 「ザ・ノース・フェイス」から雪上を暖かく歩けるスノーシューズ発売 »

紳士・婦人靴」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アキレスが「ヘルシーライフ」から介護士向けシューズ発売:

« アシックスジャパンが豊洲エリアで行われたジャパンウォークに実行委員会の一員として参画 | トップページ | 「ザ・ノース・フェイス」から雪上を暖かく歩けるスノーシューズ発売 »

無料ブログはココログ