2020年10月15日 (木)

シューズポストはデジタル版に移行しました

Photo_20201015123501


シューズポストは、10月8日からデジタル版に移行しました。
下記アドレスからご覧ください。
https://shoespost.jp

2020年10月 7日 (水)

日本の革靴メーカーによる海外バイヤーとのビジネスマッチングプロジェクトが始動しました

Main_20201007105501


伊藤忠ファッションシステムは、経済産業省から令和2年度皮革産業振興対策調査等(日本製革製履物の海外PR等のための海外見本市出展)事業を受託し、10月1日から日本のレザーシューズメーカー12社による海外バイヤーとのビジネスマッチングプロジェクト「HA KI MO NO, Shoes from Japan」を実施しています。

同プロジェクトでは、JOORMANをプラットフォームに、オンライン上での海外バイヤーとのビジネスマッチングを実施していきます。期間は21年2月28日まで。

参加ブランドは、「Hiroshi Kida/additional sole+」「H.KATSUKAWA」「HARUTA」[Johnny & Jessy]「KANPEKINA」「Kyoko sasage」「Lafeet」「MIYAGIKOGYO」「NUMERO UNO」「REGAL」「RFW」「U.No.5」です。

2020年10月 6日 (火)

「第71回 NARA SHOE FAIR」が10月14~16日に開催されます

Photo_20201006101401

 

 

奈良靴産業協同組合の加盟シューズメーカー8社による「第71回 NARA SHOE FAIR」が10月14(水)~16日(金)の3日間、奈良県大和郡山市小泉町の小泉工業団地(旧奈良県靴工場団地)と近隣の各社ショールームで開催されます。

 

同協同組合加盟のシューズメーカーは、上質でクラフトマンシップに溢れる紳士革靴を中心に婦人革靴も手掛けて幅広いニーズに対応。企画力を生かしたOEM生産も行うなど、各社が特色を生かしたシューズを市場に供給しています。

 

なお、このNARA SHOE FAIRはビジネスショーです。一般の方は入場できません。

 

参加企業は次の通り(各社のローマ字は地図の位置と連動しています)。

 

シャミー
   E-mail:info@shammy.co.jp

 

ジェノバシューズ 

 

トロ―ベルシューズ  E-mail:trawbell@r8.dion.ne.jp

 

エンパイヤシューズ 
 E-mail:empire-shoes@movie.ocn.ne.jp

 

セランド  E-mail:info@celand.co.jp

 

オリエンタルシューズ  E-mail:info@oriental-shoes.co.jp

 

北嶋製靴工業所  E-mail:info@kitajima-shoes.co.jp

 

東浦秀次商店  E-mail:higa301@themis.ocn.ne.jp

 

Map_20201006102201

 

2020年10月 5日 (月)

耐久性に優れる素材「コーデュラ」の日本版公式YouTubeチャンネルが開設されました

Main_20201005095901


インビスタジャパンは、50年以上の実績がある耐久性に優れる素材「CORDURA(コーデュラ)」の日本版公式YouTubeチャンネル、CORDURA Tubeを開設しました。

コーデュラは、繊維が摩耗、引き裂き、擦り切れに強いことで知られ、かばんや内装材、バックパック、フットウェア、軍用品など、多くの有名ブランドに採用されています。

CORDURA Tubeでは、日本市場のビジネスマネージャーであり、繊維のプロであるTKとコーデュラのブランドパートナーから、ファッションフリーク必見の解説やココーディネート紹介などを月4回ほど公開していきます。

2020年10月 2日 (金)

ワークマンが「過酷ファッションショー」を開催しました

Photo_20201002101803
豪雨演出

ワークマンは10月1日、報道関係者に向けた20年秋冬新製品発表会を実施し、そのなかで話題となった昨秋のスケールを上回る「過酷ファッションショー」を開催しました。

Photo_20201002101801
風演出


これはステージ上のランウェイに“風演出”や“ミスト演出”“雨演出”“雪演出”、さらには“豪雨演出”を行い、そのなかを透湿防水防寒機能をもたせたジャケットなどを着たモデルが歩くというもの。

Photo_20201002101802
雪演出


同社は今年6月末時点で876店舗を出店していますが、次の1500店、2000店を見据える中で来年にはシューズ専門店の出店も計画しているそうです。

詳細は10月8日オープン予定のShoes Post Onlineで紹介していきます。

2020年10月 1日 (木)

「アシックス」の子ども靴専門店がグランフロント大阪にオープンします

2009252


アシックスジャパンは10月2日(金)、「アシックス」ブランドの子ども靴を取り揃えた直営店「アシックスキッズグランフロント大阪」をグランフロント大阪南館5階にオープンします。

同社が展開する子ども靴専門店は、18年春にオープンした「アシックスキッズ銀座」に続き2店舗目で、関西初出店となります。

アシックススポーツ工学研究所で子ども特有の足形や動作を研究・分析したデータを基に作製したシューズを豊富に揃え、子どもの足の動作について研修を受けた専門スタッフが、足の形や歩き方を確認しながら、成長に合わせたシューズ選びをお手伝いします。

また、アシックスが独自に開発した足形計測システム「fdigi(エフデジ)」を使った足形計測サービスも実施します。

おススメ商品としては、約1~3歳の幼児を対象にしたBABYシリーズのローカットシューズ「アイダホベビーオーピー」(4300円+税)や、約3~7歳の児童向けのPRESCHOOLシリーズのコルセアミニエスエイチ(5700円+税)などを用意しています。

店舗面積は約14.81坪、営業時間は11時から21時までです。

2020年9月30日 (水)

MoMAとVansがコラボしたスニーカーがMoMA Design Storeで発売されます

Moma
㊧コンフィクッシュ オールドスクール MoMAブランド Unisex 9500円+税、㊨コンフィクッシュ エラ MoMAブランド Unisex 8500円+税


ロフトは、ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップであるMoMA Design Storeで9月30日(水)から、MoMAとスニーカーブランドVans(バンズ)のコラボレーションによるフットウェアとアパレルを発売します。

Vansのアイコンであるチェッカーボードパターンを、鮮やかに大胆な色でカラフルにアレンジしたシリーズと、サルバドール・ダリ、ワシリー・カンディンスキー、クロード・モネのコレクションが登場し、第2弾の発売は11月を予定しています。

Moma2
㊧オーセンティック クロード・モネ Unisex 9000円+税、㊥オールドスクール ツイスト サルバドール・ダリ Unisex 1万円+税、㊨クラシック スリッポン ワシリー・カンディンスキー Unisex 9000円+税


販売当日は、MoMA Design Store表参道・京都・心斎橋では整理券を配布します。

Vans Storeと一部のVans取扱店でも販売があります。

2020年9月29日 (火)

「リーボック」から初の植物由来素材を採用した高性能ランニングシューズが登場です

1_20200928175701


アディダスグループの「リーボック」は、2024年までにすべての原材料からバージン(未使用)ポリエステルを完全に排除することを目標に掲げ、環境問題に配慮したサステナブルな商品開発の新たな取り組みのひとつとして、植物由来素材を原料とするブランド初の高機能ランニングシューズ「FOREVER FLOATRIDE GROW(フォーエバー フロートライド グロウ)」を10月1日に発売します。

ミッドソールに採用したのは、積水化成品工業が開発した高いクッション性と反発性をもたらす植物由来の素材、エラスティルBIO。

持続可能な方法で栽培された唐胡麻(キャスタービーン、ひまし)から製造され、オリジナルモデルのFOREVER FLOATRIDE ENERGY 2と同等のパフォーマンス性と軽量クッション性を維持することを実現。

サステナブルな形で調整され、最後には自然に生分解されるユーカリを原料としたアッパーは、丈夫で通気性も兼ね備えています。

柔軟性と耐久性、反発性に優れるゴムのアウトソールは、石油ベースではなく天然ゴムの木からサステナブルな方法で調達されています。

価格は1万4000円+税で、リーボックオンラインショップ、リーボックストア渋谷、リーボックフィットハブ(ららぽーとEXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)で販売します。

リーボックは、サステナビリティ向上のため、①[REE]GROW(リーグロウ)=植物などの天然素材による商品の開発、製造、②[REE]CYCLED(リーサイクル)=リサイクルまたは再利用された原材料による商品の開発、製造という2つのラインに注力した商品開発を推進しています。

2020年9月28日 (月)

10月14~15日に神戸でケミカルシューズ&ケミカルサンダル展が行われます

Photo_20200928135701


日本ケミカルシューズ工業組合主催、全日本ケミカルサンダル工業協同組合連合会(全サン連)の共催による「第167回 2021春 日本グランドシューズコレクション & 全国サンダルフェア」が10月14~15日、神戸のポートアイランド内の神戸国際展示場2号館で開催されます。

後援は近畿経済産業局、兵庫県、神戸市、神戸商工会議所、兵庫県物産協会、神戸観光局のシューズ業界のビジネストレードショーとなります。

婦人靴42社、紳士靴11社、全サン連5社が出展します。開場時間は14日が9:30~17:30、15日は9:00~16:30となります。

なお、ケミカルシューズ工業組合では、展示会開催にあたり会場内消毒や換気、身体的距離の確保など、新型コロナウイルス感染防止対策に努めて開催するとしています。

2020年9月26日 (土)

「アシックス」スポーツスタイルから日本製にこだわったジャパンコレクションが登場します

200924asics-japan-collectionfootwear


アシックスジャパンは、スポーツスタイルカテゴリーから日本製にこだわった「ASICS JAPAN COLLECTION(アシックスジャパンコレクション)」のシューズ4品番とアパレル6品番を、10月2日からアシックス原宿フラッグシップ、アシックス大阪リンクス梅田、アシックス大阪心斎橋、アシックスオンラインストアで発売します。

シューズは、「アシックス」ブランドの代表的なランニングシューズとスポーツスタイルシューズをベースにしています。

すべてアッパーには天然皮革を採用し、高級感漂うブラックと、素材感を生かすサステナブルな手法でつくられたウェットブルーの2色を用意します。

GEL-KYRIOS(ゲルキリオス、2万8000円+税)とGEL-PTGMT(ゲルピーティージーエムティー、2万6000円+税)に採用したブラックは、上質なレザーを三重県にある墨の老舗、進誠堂の職人が江戸時代からつくり続けている「鈴鹿墨」で染め上げあげることで、濃厚で奥行きのある漆黒となっています。

GEL-NIMBUS20(ゲルニンバス20、2万8000円+税)とGEL-PTG(2万4000円+税)に採用したウェットブルーは、鞣し加工を施すことで自然に生まれる、淡いトーンの独特な色味を表現しており、滑らかな手触りと高い耐久性が特徴。

染料を使わず化学薬品の使用を抑えるなどで、環境に配慮しています。

アパレルは、日本で培われた文化・技術・職人技を追求し、良質な素材を使いながらデザイン、縫製までをオールメイドインジャパンにこだわっています。価格は7000円+税から3万円+税です。

«アラスカの漁師に認められたラバーブーツ「エクストラタフ」が日本に本格上陸です