2019年11月13日 (水)

【アウトドアシューズ特集】「ザ・ノース・フェイス」春夏にトレッキングとトレイルランニングが伸長、秋冬は主力のヌプシの受注拡大、ロードランニングも伸びています

2_20191113143401
ヌプシトラクションライトVウォータープルーフチャッカ 1万4000円+税/普段履きにも使える防水モデル


ゴールドウインが展開する「ザ・ノース・フェイス」フットウェアは19年春夏、日帰り~1泊の山歩きに使え、単色使いのローカットは雨の日の普段使いにも便利なことなどからトレッキングシューズのシェイプドゥハイカーGORE-TEXが好調でした。

エクストラフォーム搭載によるクッション性の良さやEXTSソールによるグリップ性も評価の対象となり、日本企画のクレストンミッドGORE-TEXも予想を上回る動きで推移し、アウトドア専門店では、20~40代の比較的若い層からフィット感の良さで評判となりました。

Photo_20191113143401
トラバースコンパクトモック 7800円+税/室内履き用の中綿入りモック。持ち運びにも便利


春夏にリニューアルしたトレイルランニングも大きく伸びました。とくに衝撃吸収性の高いエクストラフォームを使ったアンペッツォと、反発力に優れるファストフォーム搭載のフライトトリニティが好評で、UTMFでの露出も購買を後押し。

ロードランニングは、人気のウルトラベロシティと新製品のイヴォルブトレイナーでトレーニングに注力し、アフターランに使えるウルトラローⅢの販売も好調でした。

4_20191113143401
ヌプシプロGORE-TEX 2万8000円+税/ヌプシシリーズ初のゴアテックスファブリクス搭載モデル。アウトソールはヴィブラムのアイストレック


19年秋冬の受注も2ケタ増。毎年、話題となるウインターブーツのヌプシシリーズの受注が伸びたうえ、ロードランニングは、ウルトラマラソンにも対応できるピナクルランナーが大きな受注につながりました。

強化をはかったキッズも、ヌプシブーティーのワイドシリーズを登場させたことで手応えを感じているそうです。

20年春夏は、ザ・ノース・フェイスが独自に開発した新しい防水透湿素材、フューチャーライト搭載モデルへの期待感が高まっています。

19年秋冬シーズンにアパレルに先行搭載され、20年春夏からシューズにも搭載されるフュチャーライトの機能性の最大の特徴は透湿性の高さにあります。

2019年11月12日 (火)

Mattさん、ゆきぽよさん、錦野旦さんがシューズベストドレッサー賞を受賞しました

Photo_20191112115701
右からMattさん、ゆきぽよさん、錦野旦さん

11月23日、24日、東京・台東区の玉姫稲荷神社で第45回靴のめぐみ祭り市が開かれます

「靴のめぐみ祭り市」の特別企画として行われている「第12回日本シューズベストドレッサー賞」の表彰式が11月6日に都内で行われ、男性部門で音楽家・タレントのMattさん、女性部門ではタレントのゆきぽよさん、シニア部門では歌手・俳優・タレントの錦野旦さんが受賞し、自身がデザインしたシューズなどが贈呈されました。

この賞は「靴のめぐみ祭り市」実行委員会が経済産業省の支援を受けて制定しているもので、その年の最も靴の似合う、日本の革靴を美しく履きこなしてくれる著名人を選出しています。

授賞式でMattさんは、「表革とスエードを使った靴が好きなので、このような(スムース革とスエード素材を使用した)ブーツをデザインしました。普段履きはもったいないので、パーティなどに履いていきたいです」とコメント。

ゆきぽよさんは、「小学生の時から表彰されることに憧れていたので、大人になって受賞でき、すごく嬉しい。靴は00年代のギャルに憧れていたので、その時代のブーツにキラキラをつけてギャルらしい個性を出しました。再現してもらい大満足です。夜の渋谷に履いていきたいです」。

錦野旦さんは、「カジュアルな格好に合う靴を探すのが大変なので、自分でデザインしました。一応、スターと呼ばれているので北斗七星を意識して星を7つ付けました。靴をつくってもらったのは初めてなので嬉しい。同年代の方にもこのような(カジュアルな)靴に挑戦してもらいたい」と語りました。

第45回靴のめぐみ祭り市は、東京・台東区の玉姫稲荷神社で11月23日、24日の2日間にわたり開催される。神社境内では靴の即売会が行われ、10万点以上の品が市場価格の6割から8割の価格で販売されます。

2019年11月11日 (月)

【アウトドアシューズ特集】「コロンビア」は防水スニーカーのホーソンレインシリーズが引き続き人気となっています

Photo_20191111095101
ホーソンレイン2 1万1000円+税/コーデュラを使った秋冬新製品


■ブランド認知が高まり好調
「コロンビア」のフットウェアは、市場でのライトアウトドアにライフスタイルを加えた分野の成長と歩調を合わせる形で好調に推移しています。

スニーカーデザインの防水仕様モデル、ホーソンレインシリーズが全チャネルでワークしたうえ、定番のトレイルシューズであるセイバーシリーズも安定して動いています。

どちらも「コロンビア」が得意とするライトアウトドアやライフスタイルに合わせやすいスタイルで提案していることが、ユーザーに受け入れられているポイントになっています。

■グローバルで強化はかる“シフト”シリーズ
“アウトドアと街をシームレスにつなぐ”新コンセプトのシューズとして、今年8月から世界同時発売された「SH/FT(シフト)」は、8月5日にはニューヨークでローンチイベントも行うなど、シューズとして今までにない仕掛けも行い、グローバルで力を入れているシリーズ。

国内展開では、コロンビア直営店4店とオンラインストアで発売し9月中に約9割を消化。アトモスの別注モデルもほぼ完売しているそうです。

■秋冬はウインター仕様の「サップランド」シリーズが登場
この秋冬に注力するフットウェアは、新シリーズの「SAPLAND(サップランド)」。

Photo_20191111095102
サップランド アーク ウォータープルーフ 1万7000円+税


日本の札幌とコロンビアスポーツウェアカンパニーが本社を置く米国オレゴン州ポートランドは、姉妹都市提携を結んでおり、ほぼ同緯度に位置し、ともに開拓者によって開かれたという似た風土をもっています。

サップランドは、その両都市を結ぶコレクションで、コロンビアスポーツウェアジャパンでは体験会なども企画して大々的にアピールしていきます。

秋冬はサップランドシリーズにも搭載される独自の熱反射保温テクノロジー、オムニヒートを使ったウインター商品が重要な存在となります。

Photo_20191111095103
チャケイピ2 チャッカ オムニヒート 1万円


サップランドを始めスピンリール、チャケイピなどの各シリーズで搭載モデルを揃え、充実したラインアップで臨みます。

20年春夏はレインスニーカーに位置づけているホーソンレインを大々的に打ち出していくことを軸に、シフトについては店舗をある程度絞って展開し、新しい顧客層を取っていく方針。

「コロンビア」を知らない人にもシフトを通じてアウトドアを楽しんでもらう狙いがあり、それに合致するチャネルでしっかり展開していきます。

2019年11月 9日 (土)

ファッションディレクターの森岡弘氏いわく「服は一番簡単で一番身近な自分を格上げしてくれる要素」

Photo_20191109171801


アシックスとMEN’S EX ONLINEの共催でバーニーズニューヨーク銀座本店で開催されたスペシャルトークショーに登場したファッションディレクターの森岡弘氏は、男性の着こなしについて次のように語っています。

「男性の着こなしで大切な要素は、色使いとサイズ感。この2つが整えば75~80点は取れる。ただし、そこで止まってしまうと、それ以上にはなれない。

100点が取れるのに、あえて80点に抑えることができたら、そのマイナス20点によって佇まいが変わって見える。

服は今の自分を完璧に表している。さらに自分を良くしたいと思ったら、服の力を借りることが一番手っ取り早い。

服は一番簡単で一番身近な自分を格上げしてくれる要素。お金の問題ではなく、服を買う時は少しだけ色使いとサイズ感を考えてほしい」

一方、避けるべき着こなしについて、「タイトな服を着たいと思っても、タイトすぎてはだめ。タイトな服を着るのは若い子だけにして下さい。おじさんのタイトは遊びたがっているようにしか見えない。タイトではなく、シャープに見えれば十分」と会場の笑いを誘いました。

2019年11月 8日 (金)

南町田グランベリーパークが11月13日にオープンします

Photo_20191108175701

町田市、東急、ソニー・クリエイティブプロダクツの3者による官民連携で創り上げる新しいまち「南町田グランベリーパーク」が11月13日にオープンします。

そのなかの商業施設「グランベリーパーク」は、飲食やアウトドア、キッズ、エンターテインメントなどをテーマにした6つのパビリオンと7つの屋外広場からなり、テナントは約100店舗のアウトレットストアを含めて合計241店舗。

「南町田グランベリーパーク」は、2017年2月に閉館したグランベリーモールの跡地を中心に、官民が連携して公園、商業施設、駅などを一体的に再整備して生まれました。

田園都市線南町田グランベリーパーク駅に直結した約22ヘクタールのエリアに、商業施設「グランベリーパーク」、憩いの場となる「鶴間公園」(11月13日開園)、商業施設と公園の間に位置する「パークライフ・サイト」にはスヌーピーミュージアム(12月14日開館)、まちライブラリー、子どもクラブ(児童館)などもあります。

2019年11月 7日 (木)

【秋冬のレディスカジュアル特集】「ムーンスター スポルス」の人気定番のシープレザーモデルに4E設計の新作が登場しました

Photo_20191107152201
左2点SP1531、右2点SP1501 すべて9800円+税/シープレザーを使った4E設計モデル

ムーンスターが展開する「ムーンスター スポルス」は、シープレザーモデルとガーメントレザーモデルが2大定番になっています。

シープレザーモデルは、しなやかで伸縮性に富み、足当たりが柔らかいことが評価されているほか、9800円+税という手に取りやすい価格設定も人気を後押ししています。一方、ガーメントレザーモデルは、高級感漂う質感と足馴染みの良い柔らかさが支持されている要因です。

19年秋冬は前シーズンに続き、素材から木型まですべてのパーツにこだわり、足の“イタミゼロ”を目指したコレクションを展開します。

注目アイテムは、展示受注会で好評を博したシープレザー仕様の4E設計モデル。つま先はゆとりをもたせた4Eのラウンドトウ形状で、足裏の3つのアーチを支える外反母趾サポートインソールを搭載しています。商品はスニーカータイプのSP1501と女性らしいワンベルトタイプのSP1531の2型を用意しています。

Photo_20191107152301
左SP6000 1万3000円+税/シフォンリラックス設計のマニッシュタイプ。右SP2502 1万4000円+税/ガーメントレザーモデルの新製品

 また、ガーメントレザーモデルの新作として、スポーティなスニーカータイプのSP2502を提案しています。機能面では、定評のあるダブルクッションをレベルアップさせたダブルクッションソフトを搭載。衝撃吸収性能はそのままに、インソールを柔らかくして履き心地を向上しました。

インソール下にはクッション性に優れた中底があり、2つのクッションで足への負担を軽減します。足のむくみが気になり始めたら、インソールを取り外してゆったり履くこともできます。

このほか、シフォンケーキのようなふわふわした履き心地のシフォンリラックスシリーズから、幅広い世代に対応するマニッシュタイプのSP6000が新登場します。

2019年11月 6日 (水)

ミスターミニットが新メニューを加え刷新した「スニーカー修理サービス」を始めています

Photo_20191106104501


靴修理サービスチェーン店「ミスターミニット」を展開するミニット・アジア・パシフィックは、新メニューを加え刷新した「スニーカー修理サービス」を、10月21日から全国のミスターミニット(一部店舗除く)で開始しています。

スポーツ庁による「FUN+WALK PROJECT」の推進もあって、企業でも通勤時にスニーカーを着用する動きが進んでいることから同社は、今年7月からミスターミニット約10店舗でスニーカー修理をテスト実施したところ、スニーカー修理の相談件数が約3倍に増えたそうです。

サービスメニューには、踵修理(両足分)=1500円+税から(従来価格より最大43%値下げ)、履き口破れ補修(1カ所)=1000円+税からなどがあります。。

また新メニューとして、靴底貼り替え/補強=4000円+税から(従来価格より最大39%値下げ)、糊付け(1カ所)=500円+税から、スニーカークレンジング=4000円+税などを用意しています。

これらのスニーカー修理サービスは、下記ブランドにおいて上記修理価格を適用するとのこと。なお、クレンジングはブランド限定がありません。ブランド:ナイキ・アディダス・ニューバランス・コンバース・アシックス・プーマ・オニツカタイガー・パトリック・バンズ

2019年11月 5日 (火)

ワシントン靴店(東京・銀座)×コロンブスが11月17日限定のコラボイベントでハイシャインのコツを伝授します

Main

80年以上の歴史がある靴専門店のワシントン靴店(本社:東京都港区)と、シューケア用品を展開し100年の歴史を持つコロンブス(本社:東京都台東区)とのコラボレーションイベントが11月17日(日)、ワシントン銀座本店で1日限定で開催されます。

コロンブス屈指の靴磨き集団「シューカラリスト」三橋弘明氏が、靴好きの男性が憧れる「ハイシャイン(鏡面磨き)」のコツを伝授します。

Sub1
コロンブスの三橋弘明氏

「ハイシャイン」とは、靴のつま先部分をワックスを使用して磨き上げ、部分的に光沢を出す仕上げのことです。講師の三橋弘明氏は、コロンブスに入社して7年目。シューケアのみならず、それぞれ状態が異なる1000足以上の靴を修理しています。

靴に関する幅広い知識や経験から数多くの研修会や店頭イベント、ワークショップで講師を務めています。

時間は第1回が11:00から、第2回が 14:30からで、各回70分を予定。会場は銀座本店(中央区銀座 5-7-7)のB2F、TEL:03-3572-5911(代)。

講座内容は、シューケアについて(10~15分)、三橋氏による「鏡面磨き(ハイシャイン)」の実演(15分)、靴磨きワークショップ(40分)、シューケアに関するお悩み相談(5~10分)。

■予約方法は電話、もしくはメールで【①希望の回②氏名③連絡先電話番号】を伝える。

①電話での申し込みは03-5442-6167(受付時間:平日のみ 9:30~17:30)。

②メールでの申し込みは、event@washington-shoe.co.jp。

銀座ワシントン公式ECサイトの問い合わせフォームから。

※なお、店頭での募集は行わない。

持ち物は、スムース革のドレスシューズで、参加費は無料。参加可能人数は各回20人。

2019年11月 3日 (日)

ビジネスシューズ「texcy luxe(テクシーリュクス)」の発売10周年を記念したキャンペーンがスタートしました

A


アシックス商事は、ビジネスシューズ「texcy luxe(テクシーリュクス)」ブランドの発売10周年を記念して、Soft(やわらかい)/Light(軽い)/Flexible(しなやか)を感じる10 の体験を合計100人にプレゼントする「TRY! texcy luxe キャンペーン」を、11月1日(金)からスタートしました。期間は12月31日(火)まで。

「テクシーリュクス」は、“ビジネスなのにスニーカーのような履き心地”をキャッチフレーズに、過酷なビジネスシーンの中で履き心地、歩き心地の良さを追求した革靴として人気となり、19年9月末時点の累計出荷足数は446万足を突破し、amazonビジネスシューズ部門ランキングで3年連続第1位を獲得するなど、EC販売も好調です。

今回のキャンペーンは、「テクシーリュクス」の発売10周年を記念し、テクシーリュクスの特徴であるSoft、Light、Flexibleにちなんで、これらを感じることができるヘッドスパやヘリクルーズ、乗馬などの体験を、合計100人にプレゼントします。

応募方法は、アシックス商事公式サイト・通販から新規会員登録し、特設サイトの応募フォームに必要事項を入力するだけ。 以下の3つのコースを用意しています。

【Softコース(疲れたカラダをすっきり癒す)20組40人】温泉(日帰り)/陶芸/マッサージ/ヘッドスパ

【Lightコース(非日常体験で心を軽やかに)15組30人】 ヘリクルーズ(千葉県、愛知県)/クルージング/パラグライダー

【Flexible コース(自分を輝かせるオトコ磨き)15組30人】乗馬/そば打ち/食事

※体験場所までの交通費等は自己負担。

2019年11月 2日 (土)

プーマがハローキティとコラボですと

372733_01
RALPH SAMPSON MID × HK 1万2000円+税


プーマジャパンは、「ハローキティ」の生誕45周年を祝って「PUMA x HELLO KITTY」コレクションを、キティの誕生日である2019 年11月1日(金)から発売しました。

リンゴたった5つ分の小さな体でたくさんの人々を笑顔にしてきた、ハローキティ。1974 年に日本で誕生してから45年間、その絶大な影響力でポップカルチャーを席巻してきました。コレクションには、おなじみの愛らしいグラフィックとロゴをデザイン。プーマのスポーティなスタイルにほんの少し甘さをプラスしています。

80年代のミッドカットシルエットが特徴の「RALPH SAMPSON MID x HK」には、キティの丸みのあるシルエットや赤いリボンを大胆にデザイン。バスケット界のレジェンドであるラルフ・サンプソンとハローキティによる夢の競演が実現しました。

372328_01_sv04
CALI × HK 1万2000円+税

1982 年のトレーニングシューズ、CALIFORNIAをベースにアップデートした「CALI x HK」は、キティがプリントされた取り外し可能なパッチやロゴ入りの赤いシューレースで遊び心たっぷりの1足。

372327_01
PUMA NOVA2 × HK 1万2000円+税

そのほか、レトロなデザインにモダンな機能性を加えた「NOVA 2 x HK」と、クラシックなスタイルの「PUMA x HELLO KITTY UTILITY」にはキティのアイコニックなデザインを加え、全体をシルバーピンクで統一しています。

PUMA x HELLO KITTY コレクションでは、カラフルなアパレルとアクセサリーに加え、お揃いで着用できるキッズアイテムを展開しています。
詳細はこちら

«靴チェーン店、シューマートの霜田会長が“地方リアル店舗のサバイバル戦略”をテーマに基調講演を行いました

無料ブログはココログ